三苫の歯科なら・・

うちの息子は、初めて歯科に連れて行ったとき、すごく泣いて治療どころではありませんでした。
娘のときは全然なんともなかったのに、そんなに愚図るとは思っていなくて親の私もびっくりです。
それ以来、虫歯があってもなかなか歯科に行くことができずに困っていました。
学校の先生に、先日家庭訪問のときそれを相談すると、思わぬ話を聞けました。

○○くん、そんなに歯科を嫌がるようには見えませんでしたよ。
歯科検診のとき校医さんを全然怖がらなくて、ニコニコしながら診てもらってました。
そんなことを、担任の先生が言うんです。
もしかして、校医の先生だったらいけるのかも・・。

そういうわけで、校医の先生が経営されている三苫の歯科に行ってみることにしたんです。
予約時にその件も話して、校医の先生に担当してもらえるようにお願いして。
歯科の雰囲気に多少ビビッている様子はあっても、校医の先生を見て思い出したのかホッとした様子。
それを見てこちらもようやく一安心でした。

歯科の先生にそのことを話すと、最初に行ったときは時期が悪かったのかもしれないね、とのことでした。
歯科デビューは大失敗だったものの、小学生になってこうしてちゃんと歯科に通えるならいいです。
一時は本当にどうなることかと思いました。
担任の先生から、良い話が聞けたから良かったです。