カリソルブで虫歯治療

子供の夏休みが始まり、学校から歯磨きカードをもらってきました。
毎日3回歯を磨けたら赤、2回なら黄色、1回は青を、磨かなかった日は黒を塗るというものですが、うちの子は1日1回しか歯を磨かないのに赤や黄色を塗っています。
夏休みの終わりに近づいてくると慌てて色塗りを始めるのですが、嘘はいけないですよね。
大人の歯も生えてきたので、今年こそは2~3回の歯磨きをやらせてキレイな色のカードに仕上げてもらいたいものです。

今の所虫歯はないのですが、大人の歯が虫歯になったら大変ですよね。
子供のほとんどは歯医者が嫌いなので、歯医者さんに連れていくのも一苦労です。
でも近年の虫歯治療は凄いんです!
なんと歯を削らずに虫歯治療ができる最新治療があって、それはスウェーデンで開発された『カリソルブ』というものです。
特殊は薬剤を虫歯になっている部分に塗り、そうするとその部分は柔らかくなってくるのでそこを専用の器具で取り除くという治療です。
歯を削らないので削る時にキーンという音を聞く必要もなく、虫歯治療によって失われる歯質も少なくてすむのです。